慢性腰痛と転倒の危険性

日本では人生のうち約8割の人が腰痛を経験し、そのうち原因が特定できない腰痛や3ヶ月以上続く腰痛を慢性腰痛といわれています。

 

この慢性腰痛がカラダのバランス感覚と関係する可能性がある事がわかりました。

f:id:seitai08047072233:20180416214721p:image

慢性腰痛とバランス感覚の関係

人は平衡感覚や視覚などから得た情報を組み合わせ、様々な日常動作のバランスを保つことが出来ています。

このバランス感覚が転倒のリスクから私達を守ってくれているといっても過言ではなく、人間にとって重要な役割を果たしています。

 

今回、バランス感覚が慢性腰痛の有無で影響を受けるのかを調べた研究報告をご紹介します。 

 

重心の動揺範囲を測定

この研究では慢性腰痛を有する15名の女性と腰痛の無い健常者15名の女性が参加し、バランス測定には床反力測定盤に立ち重心の動揺範囲を測定しました。*1

測定の結果、慢性腰痛を有する参加者が健常者に比べ重心の動揺範囲が大きく測定され、バランス感覚が低下している可能性がある事がわかりました。

 

バランス感覚の低下は転倒そして骨折のリスクも上がると考えられます。

このような事にならない為にも、慢性腰痛の方はほったらかしにせずに早めのカラダのケアをオススメします。

 

参考文献

骨盤の歪みを治すと生理痛は改善する

 今回は女性に多いこの悩みについてお答えします。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

続きを読む

花粉の季節くしゃみで腰を痛めないためには?

 

この時期、花粉症の症状によりくしゃみが頻繁に出る事があります。「勢い良くくしゃみをしたらギックリ腰になった」とゆう事も良くあり、普段から腰痛でお悩みの方にとってはツライ時期になります…

f:id:seitai08047072233:20180405142058j:image

今回はくしゃみをした時どのくらい腰へ負担をかけているのか?を調べた医学研究を紹介したいと思います!

続きを読む

当院の施術の特徴について

 

当院ではカラダの歪みにアプローチします

日常生活や癖による偏ったカラダの使い方をする事で次第に筋力のバランスが崩れカラダ歪みが生じます。

歪んだカラダは思わね所に負担がかかり痛みやコリなどの不調、ボディラインの崩れとなる事があります。

当院ではカラダの歪みを整えて根本から不調の改善を目指します。

 

安心・安全の施術

当院での施術は呼吸に合わせ、主に手足を無理のない範囲で動かし、カラダのバランスを調整していきます。

マッサージや骨を「ポキッ」とならす様な強い刺激の施術は行ないませんので、幅広いご年齢の方に安心、安全に受けていただけます。

 

施術前後のカラダの変化を知っていただきます

当院では施術前後のカラダの変化を実感して頂ける様、今カラダがどのようになっているのか、どうすれば良くなるのかをわかりやすく、お客様自身にも把握、納得していただけるよう心掛けています。

 

残念ながら当院で施術を受けて頂けない場合があります

龍田整体院では以下の様な目的の方は施術を受けて頂く事ができません

  1. マッサージ目的の方
  2. 一回で良くして欲しい方
  3. 当院の指導を聞いて頂けない方
  4. リラクゼーション目的の方

このような目的の方はお断りさせていただきます。

 

以上を龍田整体院の特徴としています。

今までマッサージやシップで一向に改善しなかったそのお悩み、龍田整体院で解決しませんか?